no murder, yes life
ミス・マープル推理ドラマ

ミス・マープルの順番【ドラマ】

この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が表示されます

 ミス・マープルシリーズのドラマは2004年から放送されたジェラルディン・マクイーワン版&ジュリア・マッケンジー版と、1984年から放送されたジョーン・ヒクソン版が有名です。この記事では、二つのドラマシリーズについて順番(放送順)をまとめています。

スポンサーリンク

2004年版

2004年12月から2013年12月まで放送され、全23話です。1話完結のドラマで、シリーズを通して語られる事件などはありません。そのため、どのエピソードからみても大丈夫です。2004年版は原作ではミス・マープルが登場しないエピソードもマープルシリーズとして映像化されています。

ジェラルディン・マクイーワン版

2004年12月から2009年1月までに放送されたシーズン1からシーズン3はジェラルディン・マクイーワンさんが主人公のジェーン・マープルを演じていました。マクイーワンさん主演のエピソードは12話あります。

順番 タイトル 話数
1 書斎の死体 あらすじ
2 牧師館の殺人 あらすじ
3 パディントン発4時50分 あらすじ
4 予告殺人 あらすじ
5 スリーピング・マーダー あらすじ
6 動く指 あらすじ
7 親指のうずき あらすじ
8 シタフォードの秘密 あらすじ
9 バートラム・ホテルにて あらすじ
10 無実はさいなむ あらすじ
11 ゼロ時間へ あらすじ
12 復讐の女神 あらすじ

ジュリア・マッケンジー版

2009年9月から2013年12月までに放送されたシーズン4からシーズン6はジュリア・マッケンジーさんが主人公のジェーン・マープルを演じていました。マッケンジーさん主演のエピソードは11話あります。

順番 タイトル 話数
13 ポケットにライ麦を あらすじ
14 殺人は容易だ あらすじ
15 魔術の殺人 あらすじ
16 なぜエヴァンズに… あらすじ
17 蒼ざめた馬 あらすじ
18 チムニーズ館の秘密 あらすじ
19 青いゼラニウム あらすじ
20 鏡は横にひび割れて あらすじ
21 カリブ海の秘密 あらすじ
22 グリーンショウ氏の阿房宮 あらすじ
23 終りなき夜に生れつく あらすじ
スポンサーリンク

1984年版

1984年12月から1992年12月まで放送され、全12タイトルです。アガサ・クリスティが書いたミス・マープルシリーズが原作で、長編は全て映像化されています。

ジョーン・ヒクソン版

全12タイトルですが、複数話に分かれている場合があります。なお、1~4までがシーズン1で、5~8までがシーズン2です。9以降はクリスマスのスペシャルドラマとして放送されていました。

順番 タイトル 話数
1 書斎の死体 全3話
2 動く指 全2話
3 予告殺人 全3話
4 ポケットにライ麦を 全2話
5 牧師館の殺人 全1話
6 スリーピング・マーダー 全2話
7 バートラム・ホテルにて 全2話
8 復讐の女神 全2話
9 パディントン発4時50分 全1話
10 カリブ海の秘密 全1話
11 魔術の殺人 全1話
12 鏡は横にひび割れて 全1話

コメント

タイトルとURLをコピーしました