no murder, yes life
推理アニメ

氷菓はどんなアニメ?【ネタバレなし】

この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が表示されます

 2012年4月から9月まで放送されたアニメ「氷菓」の紹介です。氷菓は高校生が主人公のミステリーアニメで、ミステリーの中でも<日常の謎>と呼ばれるジャンルを扱っています。以下では、より詳しい内容をネタバレなしでまとめています。

スポンサーリンク

内容紹介

 主人公は高校生の折木奉太郎(おれき・ほうたろう)と千反田える(ちんだ・える)で、古典部に所属する二人はいろいろな謎に巻き込まれていきます。アニメの特徴は次の通りです。

  • 日常の小さな謎を解決していく推理もの。日常系アニメに謎解きが含まれているイメージ
  • 日常ものといえなくもないが、ゆるゆるではなく、シリアスな場面もある
  • 高校が主な舞台なので、部活動や文化祭などが登場する
  • 主人公の折木奉太郎は重度の面倒くさがり、ヒロインの千反田えるは好奇心旺盛など、キャラの個性が見所の一つ
  • 殺人などのミステリーらしい事件は起きないので、スケールは小さいかもしれない
  • アニメはラブコメ要素が強め。十代の初々しい恋愛が描かれる
  • アニメーション制作は京都アニメーション

原作は推理作家として大変有名な米澤穂信さんです。アニメにはミステリーのうんちくなんかも度々登場します。登場人物がぶつかる謎は、例えば以下のような内容があります。

  • 古典部の文集が<氷菓>というタイトルになっているのはなぜか?
  • 千反田えるがいたにもかかわらず、古典部の部室が密室状態になったのはなぜか?
  • 映像部の脚本家が倒れてしまった。途中まで書かれた脚本の犯人は誰か?
スポンサーリンク

アニメのエピソード一覧

アニメは全22話ですが、OVAの11.5話を含めると全部で23話になります。

エピソードリスト
  • 01-05
    氷菓
    01.伝統ある古典部の再生
    02.名誉ある古典部の活動
    03.事情ある古典部の末裔
    04.栄光ある古典部の昔日
    05.歴史ある古典部の真実
    ※1話の後半は「遠まわりする雛」
  • 06,07
    遠まわりする雛
    06.大罪を犯す
    07.正体見たり
  • 08-11
    愚者のエンドロール
    08.試写会に行こう!
    09.古丘廃村殺人事件
    10.万人の死角
    11.愚者のエンドロール
  • 12-17
    クドリャフカの順番
    12.限りなく積まれた例のあれ
    13.夕べには骸に
    14.ワイルド・ファイア
    15.十文字事件
    16.最後の標的
    17.クドリャフカの順番
  • 18
    連峰は晴れているか
    18.連峰は晴れているか
  • 19-22
    遠まわりする雛
    19.心あたりのある者は
    20.あきましておめでとう
    21.手作りチョコレート事件
    22.遠まわりする雛
  • 11.5
    持つべきものは
    持つべきものは

原作について

原作は7作あり、その中で5作がアニメ化されています。なお、7作中2作は短編集となっており、アニメ化されたのは短編集の中の1つのエピソードとなります。アニメ化された作品のストーリーはいずれも原作に忠実な内容となっておりますが、古典部の部室の場所、時代や年齢設定(原作小説は2000年、アニメは2012年)などが変更されています。なお、OVA作品の11.5話はアニメオリジナルでしたが、ストーリー自体は原作者の米澤穂信氏が考案したものとなっており、のちに愛蔵版に収録されました。

古典部シリーズ原作
刊行 タイトル アニメ 備考
2001/11 氷菓 長編
2002/08 愚者のエンドロール 長編
2005/05 クドリャフカの順番 長編
2007/10 遠まわりする雛 短編集
2010/06 ふたりの距離の概算 × 短編集
2016/11 いまさら翼といわれても 短編集
2017/10 米澤穂信と古典部 × 短編やインタビューなど
2023/03 〈古典部〉シリーズI 愛蔵版
△は収録された短編作品がアニメ化されたことを意味しています。「遠まわりする雛」は短編集ですが、収録された全ての作品がアニメ化されております。なお、氷菓シリーズはコミックスもあります。
スポンサーリンク

感想

おそらく制作が京アニだからですが、雰囲気は涼宮ハルヒのアニメに似ています。氷菓は現実世界を舞台にしていますので、ハルヒよりも現実的で、なおかつ、アクション系の要素はありません。魅力は謎解きにあり、特に愚者のエンドロールに登場するトリックは、なかなか意外性があって面白いと思います。高校生とは思えない大人びたキャラクターも魅力的です。

まとめ

 アニメ「氷菓」について内容や特徴をネタバレなしでまとめました。2024年7月には、同じく米澤穂信さん原作の<小市民シリーズ>がアニメ化され、放送される予定です。小市民も高校生が主人公で、日常の謎をテーマにしたミステリーアニメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました